トップページへ > 就職で一人暮らしスタート
就職で一人暮らしスタート

就職がきっかけで、初めての一人暮らしをすることになりました。実家暮らしの時は門限も厳しかったので、一人暮らしの生活が始まることを心待ちにしていました。住むと決めたアパートは、ワンルームの部屋で少し狭いと感じることもありましたが一人で住む分には十分の大きさです。ただ、下見では部屋のデメリットに気付かなかったので住んでからこんなはずではなかったのにとへこんでしまうことが多々ありました。一番へこんだことは、部屋に網戸が無かったということです。普通アパートは網戸がついているのが常識だと思っていたので、下見の時は気づきませんでしたが住んでから換気の為に窓を開けようとしたら網戸が無いことに気付きました。そのアパートは少し変わっていて、同じアパートなのに網戸がついている部屋とついていない部屋があり運が悪く網戸が無い部屋に住んでしまったのです。夏場暑くて窓を開けると、部屋の光で虫がよく部屋の中に入ってくるし散々でした。住んでしばらくしてから大家に電話をかけて、網戸をつけてもらい生活はよくなりましたが壁が薄くて隣の人の笑い声とかが聞こえてくるので眠りたくてもうるさくて寝れないことがありました。

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 山口県の引越し業者 . All rights reserved